教育方針
  心身共に健康で情緒豊かな人間形成を目指して  
 
学校法人奈良原学園 理事長
渋川大島幼稚園 園長
斎藤順二
 
   渋川大島幼稚園は、昭和44年2月に設立、同4月に開園して以来、地域の幼児教育に専念してまいりました。
 開園当初は、年少・年中・年長、各1クラスの少人数からのスタートでしたが、現在は定員300名となっております。その間園舎を2回増築し、平成14年度から現在の園舎となりました。総面積7552平米(約2300坪)の敷地に新しい保育室を完備し、広い園庭には多種類の安全な遊具を備えております。また、経験豊かな職員が、園児のために下記の教育目標・教育方針に従って、自主性に富んだ協調性のある心身共に健康で情緒豊かな人間形成の基礎をつくることに専念しております。
 
  教育目標 1. 健康で明るい子どもに育てる。
 
    2. 進んで環境に取り組み、友だちともなかよく遊べる子どもに育てる。  
    3. 思いやりのあるやさしい子どもに育てる。  
教育方針 1. ひとりひとりの個性を尊重し、明るい健康な生き生きした子どもに育てる。
 
  2. 戸外で進んで遊び、十分に体を動かし丈夫な体をつくり、自由な環境の中で、自発性・自主性を育てる。  
    3. 社会生活における基本的な行動の仕方や自尊自立の心を育て思いやりのあるやさしい心を育てる。  
    4. 身近な環境に興味や関心を持ってかかわり、感じたことや考えたことを素直に表現できる子どもに育てる。  
    5. 自然の変化などの状態を会得させ、自然に親しむ子どもに育てる。  
  年間目標 年少組
 
    1. いろいろな遊びを経験し、園生活を楽しむ。  
    2. したいことや感じたことを、自分なりに言葉で伝える。  
    3. 基本的な生活習慣を身につけ、簡単な決まりを守る。  
         
    年中組  
    1. 進んで遊びに取り組み、友だちとの関わりを深める。  
    2. 思ったこと経験したことを素直に表現できる。  
    3. 生活習慣を身につけ、進んで決まりを守る。  
         
    年長組  
    1. 意欲的・創造的遊びに取り組み、見、聞き、考え、工夫する楽しさを知る。  
    2. 集団生活の中で、やさしさ・思いやりの気持ちを持つ。  
    3. 友だちと協力して目標や課題を持って活動に取り組む。  
    4. 基本的、社会的な生活習慣や態度を身につける。